整体師になるには通学が一番|自分にあった学校を見つけよう

女性ナース

人に寄り添う職業

男の人

心理カウンセラーは現在非常に需要の高い職業で、なりたいという人がたくさんいます。心理カウンセラーとして働くためには心理学の勉強をする必要があり、大学や専門学校、通信講座などで勉強する事が出来ます。

詳細を確認する

国家資格が要る職業

治療

あん摩マッサージ指圧師になるためには国家資格を取得する必要があります。専門学校がたくさんあるので、カリキュラムや研修内容などを確認しながら自分にあった通いやすい学校を見つけましょう。

詳細を確認する

資格を取って差をつける

施術

近頃、整体師という職業が注目を集めています。整体師になるには資格がなければいけないと考えている人が多いですが、実は整体師になるには特別な資格を持っている必要はありません。そのため、誰でも整体師を名乗ることができ、町中にある整体院もその技術には差があります。しかし、腕が良くないと整体師として開業したとしても客足はそこまで伸びません。多くの患者は確かな技術のある整体師に体を治してもらいたいと思っているので無資格でただ闇雲に開業しても意味が無いのです。そこで、集客率を上げるためにも専門のスクールで体の作りや技術についてきちんと学習しましょう。それだけで他の無資格の整体師と差をつけることができるでしょう。最初に実際に整体師になるためにどのようなことを学習したら良いのかを知りましょう。まずは最も基本的な技術である指圧法について学んでいきます。首や肩、腰、太ももなどそれぞれの部位に行なう施術を学び、患者の要望に沿って適切な施術ができるようにしましょう。同時に解剖学を学ぶと人体の構成や筋肉のつき方がわかり、より人体に対する理解が深まります。このように整体師になるには人の体について知っておくことが何よりも大切なのです。技術や知識を学ぶためには専門の学校に通うことが一番です。学校を決めるときは最初に授業内容や費用をチェックしましょう。また、就職や進学の際のサポートについてもしっかりと確認して、卒業後も希望通りの進路に進めるように支援してくれる学校を選びましょう。パンフレットだけではなく体験授業に参加して学校の雰囲気を肌で感じることも大切です。

学校の違いを知ろう

微笑むナース

看護師になるための学校にはそれぞれ違いがあります。看護大学では四年間で幅広い知識や技術が身につきます。対して専門学校では限られた時間の中で実習を多く行うので、就職したときに即戦力として働くことが出来ます。

詳細を確認する